→ オンライン英会話のお得なキャンペーン情報 ←

【QQキッズ】オンライン英会話の学習記録(2023年8月)

小学生(高学年)からのおうち英語楽園ブログのねここです。

子供のおうち英語学習記録。

QQキッズの進捗状況を1か月ごとに記録しています。

こども

小学4年生の2022年10月からQQキッズはじめました!

ねここ

オンライン英会話をはじめて8月で11か月となりました。

こども

体験レッスンが楽しかったから、すぐ受講するって決めたよ

目次

【2023年8月】QQキッズの学習記録

【QQキッズ】受講状況

  • 全部で24回レッスンを受講
  • Smart Kids3:4回受講
  • Smart Kids4:20回受講
  • Magic Phonics4:0回受講
  • Callan for Kids1:0回受講

SmartKidsばかりを受講しました。

【QQキッズ】振り返り

Smart Kids

SmartKids3を終えて、SmartKids4へ進みました。

SmartKids3は50回レッスンを受けて修了しました。

3/31~8/3なので約4カ月。

SmartKids4はSmartKids3よりも進みがいい気がしています。

毎日受けてると忘れないからでしょうか。

8月はほぼ毎日レッスンを受けて、SmartKidsに絞ってよかったです。

学校がある期間も毎日受けさせてあげたいところです…

Magic Phonics

Magic Phonics3が終わってから、Magic Phonics4へはまだ進めていません。

SmartKids4はPhonicsのレッスンがなくて、QQEnglish に質問したら、英語の音は2000近くありMagic Phonics6までやってもすべてのPhonicsを網羅してるわけではない。だが、初見で読み方が分かるとリーディングのスピードが上がるので、お子さんとよく考えて決めてくださいとお返事をいただきました。

とりあえず、うちの娘の場合、集中してレッスンを取れた方が伸びる感じがしたので、Magic Phonics4はどこか区切りのいいところで続けて取りたいと思っています。

Callan for Kids

Callan for Kidsは、お気に入りの先生がキャンセルになってしまい、8月は0回でした。

Callan for Kidsも受け持っている新たな先生を探そうと思ったのですが、希望のポイントではなかなか合う先生がいなくて保留中です。

とりあえず、中学生になったら大人用のカランを始めることにして、Callan for KidsはMagic Phonics同様、どこかで区切りがついたときに続けて取りたいと思います。

または、SmartKids6が終わったらCallan for Kidsではなく大人用のカランにしてもいいかなとも考えてます。

それまではお気に入りの先生が取れた時にレッスンを受けさせてあげたいと思ってます。

先生の見直し

6月末から始めた40、50ポイントの先生を探しですが、ようやく落ち着きました。

おかげで8月は24回レッスンを取りましたが、超過ポイントは140ポイントですみました。

(6月は1400ポイント使用。7月は1050ポイント使用。8月は940ポイント使用。)

7月から8月分は予約しているのでその分7月分は超過してますけど、だいぶましなポイント利用料になりました。

このままいけば9月は超過なしで行けるのでは、と思っています。

40ポイントの先生はすぐに50ポイントに上がる

40ポイントの先生から探してはじめて、お気に入りになった先生は今はほぼ50ポイントになられてます。

探し始めて2カ月以内ですぐにポイントが上がられたので、40ポイントの先生から探して正解でした。

相性のいい先生と出会える割合

18人の新たな先生と出会い、半分の9人がまぁ良いのではとまたリピートしていい先生となり、その中でも毎回リピートしたい!と思った先生は2人でした。

相性としての割合的には妥当かなと思うのですが、それでも先生のプロフィールを熟読し、動画がある先生は動画を拝見し、コメント欄もくまなく見てこの結果なので、相性のいい先生を見つけるのはなかなかハードルは高いと感じました。

先生探しのコツ

7月の時点でも先生探しのコツを書いていましたが、それにプラスして、先生探しのコツを羅列します。

ママ

明るくて楽しくて説明が上手な先生を見つけるのが目的

  • 教師の評価(受講生からのコメント)を熟読して、合いそうな先生を見つける(指導歴とコメント数の割合を見る)
  • 講師のプロフィールをよく読む。(英語を勉強してきた、学校の先生だった、家庭教師をしていた。などの項目があると教え方が上手な場合もあるが、相性とは別…)
  • 講師の動画を見る(発音なども大事だが、先生との相性を重視する際は直感を信じる)
  • 40ポイントの先生の中から探す(50ポイントから探してもいいが、上手な先生は出会ってもすぐに60に上がられる可能性も高く、逆に、なぜこの先生が50なの?と思う先生もいらっしゃるので40からの方が探しやすい。)
  • プロフィール写真の印象(第一印象は大事。)

予約時にお気に入りの先生がいないときは、これらの点を意識して新たな先生探しをしてます。

ママ

これでいい先生に出会える確率は半分!!

新たな先生の予約時のコツ

新たな先生を探すときの予約時のコツはこちらです。

  • 先生を総切り替えを考えている際は、たまに既存のお気に入りの先生の予約も入れておく(子供も安心しますし、新たな先生が不発だった時や不発が続いたときの精神的ダメージや、英語学習面においても安心して探せます。)(頻度は、わが家の場合、新たな先生を探し始めた時だけ週に一回はお気に入りの先生)
  • 先生の都合が合わなかった場合は、「代わりの教師がレッスンを行う」ではなく、「ポイントを返却する」にチェックを入れる(60ポイントの先生がキャンセルになった場合は、60以上のいい先生が代替講師になってくれ、教え方も上手でよかったのだが、40、50ポイントでの代替教師は、40なら40、50なら50のその時間予約されていない代替教師となるため、評判や相性が良くない先生だった割合が高かったため。)
  • 総切り替えを考えている場合は、2カ月、または20人弱の新たな先生に会うつもりで長い目で探す。(最初の数人で挫折して60になった既存の先生たちにお願いしていたらQQEnglishのポイント消費が大変なことになりました)
  • そのまま60ポイントの先生にお願いしていたらいつか課金が大変なことになると肝に銘じておく(うちは800ポイントなのに1400ポイント払いましたから(;’∀’))
  • この先生すごく良い♡と思った先生でも、何度か受けると印象が変わる先生もいらっしゃるので、(お子さんの先生探しの場合、同席したり)振り返り再生を見たりして定番のお気に入りの先生になるまでは慎重に選ぶ。(最初の印象が良くてリピートしてレッスンを取っていたが、何度かとるうちにやっぱりこの先生は今はやめておこう…と親子で意見が一致した先生も何名かいらっしゃいました)
  • 先生探しの仲間を見つけて一緒に探す(家族や友人など身近な人がいればベストですが、X(旧Twitter)などでQQEnglishの先生探しを同じような思いでしている生徒さんや親御さんを見つけて仲良くさせてもらうと励ましあえて乗り切れます。私はそのおかげで乗り切れました。感謝。m(__)m もし、お仲間が見つからないというお方がいらっしゃいましたらお気軽にDMください。)
  • 「レッスンに対する要望やコメント」を具体的に記入しておく。相性はともかくとして、読んでくれる先生は要望に対応してくださるので、英語学習としての満足度低下を避けられます。(読んでくれない先生もいますが💦)
ねここ

いい先生に出会えたらラッキー♡くらいの軽さで探すと乗り切れます

ただ、わがやの場合、ちょうど慣れたころだったので新たな先生探しを決行できましたが、まだ不安定な時期はお気に入りの先生のポイント数が上がられて行っても、回数を減らすなどしてもその先生にできるだけ付いていった方が英語学習としては大切な時期もあると思いますので、先生の総入れ替えのタイミングなどはよくご検討されるといいと思います。

こども

合う先生も見つかって嬉しいけど、今までのお気に入りの先生にも会いたいよ!

ふとしたときに、あの先生は?と娘に聞かれますが、取りたいけど予定が合わないから取れるときに取るよなどと伝えてます。今までと先生の時間が変わってしまわれたり、人気すぎて予約が取れなかったり色々ありまして💦

60以上のお気に入りの先生たちを本当にたまに取りたいと思うのですが、取れないのですよね(^^;)

ママ

うちはこんな感じで新たな先生探しを乗り越た結果、まぁまぁ満足しています。

英語開始から11か月

英語力の変化

夏休みでほぼ毎日レッスンでしたが、それ以外は遊んでたので英語時間はあまり増やせませんでした。

でも、SmartKids4になってからSmartKids3より分かりやすいのか、レッスン頻度が増えたからかあいまいな感じで終わることがあまりないような気がします。

夏休みの大半を帰省していて、その間Echo Showを持って帰らなかったため、それまでアレクサが英語の音楽をかけてくれていたのがなくなったためか英語と触れ合う機会が減った気がしました。

今後は、Echo Showは同伴することにします(笑)

Echo Showは英語の歌詞やアレクサの英語の説明などが読めるのでディスプレイが合ったほうが英語学習には向いています。うちはたまに気になるところをみたり、全部歌いたいときは英語歌詞を見ながら歌ってます。

こども

アレクサと仲良し♪

後半になってからディズニー+に再加入しました。

夏休みにディズニーリゾートを予定していたため、より楽しむためにディズニーの知識を増やすことが目的でしたが、英語多読を見直していた際に字幕なし多観という方法もあることを知り、ディズニーはストーリーを知ってるものが多いので英語で観ることにしました。

ディズニー映画は映像が分かりやすいからか、英語で見ていてもなんとなく言わんとすることは分かります。

そして、たまに分かる英語を言うのでそれが楽しいし、気に入った映画を何度も見ていると前は聞こえなかった英語のフレーズが聞こえてくるようになるのも体感としておもしろいです。

英語多読を再開したいし、字幕なし多観はお楽しみとして取り組んでいきたいところです。

ディズニー+はQQKidsを始まる前に視聴していたのですが、その時は英語で聞くように言っても日本語で聞いてばかりで、日本語で見てもいいがあとから英語を聞くように言っても英語で聞かない上に、目も使うので視力が気になるしで英語学習としてはいまいちだと思ってやめたのですが、QQKidsで英語を11カ月学んだからか今回のディズニー+の導入は良い感じな気がしてます。

ちゃんと英語で観てストーリーをつかんでます。

お気に入りはアナと雪の女王やリメンバーミーです。

昔の映画は怖い場面が不気味だったりして苦手みたいです。

楽しんでみてるのでなかなかいいかもしれません。

こども

ディズニー+も気に入ったよ!

ママ

この一カ月で英語力が伸びたかどうかは不明…
たぶん、伸びてるのだと思う。思いたい!

 

ペガサス

長期戦で英語を楽しんでもらおう♪

夏休みの英語学習について思ったこと

夏休みに入る前の1学期の頃は、他のオンライン英会話スクールも掛け持ちして英語漬けの夏休みにしてあげたら英語力が爆上がりするのではないかと思っていたのですが、先生探しを始めて他を検討する余力もなくて、QQKidsを毎日する夏休みとなりました。

今、小学5年生ですが、再来年は中学生となり、中学生以降は夏休みも部活とか忙しいのかなぁと思ったら、のびのびできる夏休みは小学生までかもしれないと思ったら、英語漬けにするのは酷かもしれないと思ったのもあります。

そして、うちの娘の場合、興味のあるものじゃないと取り組まないと思っていたこともあり、お勉強よりも日常に英語があったほうが身につけてそうなので、字幕なし多観を取り組み始めたのはなかなか良かったのではないかと思ってます。それが結果に出ているかはまだ不明ですが、画面の前でしっかり見るのは1つの映画につき1回くらいで、その後は同じ映画をかけ流していたりするのですが、そのときに私は聞き逃していても、娘は他のことをしながらもフレーズをとらえていて、○○と言ったり英語を聞いて笑ったりしてることがあったりするので、そっち向きなのかもしれません。

ただ、字幕なし多観は音には強くなりそうだけど、読むのがな、、、と思うので、英語多読も取り入れたいところです。

 

実は、この夏休みに英語多読を取り入れている図書館に行って来ました。

そこにはORTもCD付きでとても充実していてうらやましくなりました。

うちの図書館ではちょこちょこありそうですが、CDまではないので…

とりあえず、どのレベルの方も英語多読はORTから始めるのが良さそうでした。

ディズニー+の様子を見つつ、ORTはアプリで取り組めたらいいなと思ってます。

英語多読も取り組んで、ブログも更新していきたいと思ってます。

漫画はご褒美的にしようかなと思ってます。

来月に向けて

9月。2学期が始まりました。

他の習い事の兼ね合いと日曜日はお休みしたいという娘の要望から週4回に戻ります。

SmartKids4のテキストの音読ができたらよさそうだなと思ってますが、どこまで取り組めるかは不明です。

とりあえず、日常の中でアレクサかディズニー+をかけ流してたら耳が育つような気はするので、リーディングが課題です。

単語はアプリで覚えられてるかどうなのでしょう、、、単語帳もしてほしいところですが、そこまでの余力はなさそうです。文単は娘にもあってそうなのですが、余力が、、、

Duolingoは毎日続けてるので、ちょっとは文章の組み立ての役に立っているかもしれません。

ママ

遊びの延長、または、日常に溶けこんでる英語は見つけた気がする。だが、それが身につくかは不明!!!

こども

ディズニー+が好き!

ねここ

2学期からは英語多読も取り組みたい!

ペガサス

子どもの性格に合った英語学習法を見つけられたら上出来だ!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次