→ オンライン英会話のお得なキャンペーン情報 ←

英語多読の学習記録【2023年12月】

小学生(高学年)からのおうち英語楽園ブログのねここです。

小学生の子供のおうち英語学習記録。英語多読の進捗状況を1か月ごとに記録していきます。

こども

小学4年生の2022年10月から英語多読をはじめました!
目標は「ハリーポッター」の原書!

(約半年、英語多読をさぼりました💦)

ねここ

英語多読はインプットと音読目的です。

ペガサス

アウトプットはオンライン英会話のQQキッズ!

目次

【2023年12月】英語多読の学習記録

2023年10月中旬からORC(Oxford Reading Club)を始めました。

12月で2カ月です。

読書記録

  • 学習日数:30日
  • 読んだ冊数:47冊
  • 平均学習時間:1分(1冊10分位かかってる気がするけど💦)
  • 学習時間:49分
  • 読んだ単語数:2201語
  • これまでの累計冊数:108/1021
  • これまでの累計単語数:45252201=6726語

学習時間は1冊につき5~10分位かかっている気がするのですが、どこの時間を学習時間とされているのか不明です。

読んでいた本

最初から読みたいとのことで読みだしたのですが、結局、ORT(Oxford Reading Tree/オックスフォード・リーディング・ツリー)以外はおもしろくない、遅い、と言い出しまして、ORT以外のは読んでいません(^^;)

記録するのが遅くなってしまい、どこまで読んだのかな。「ORT Level 1+:Catkin the Kitten」辺りを読んでいたのかな。

過去形の文章が出てきています。

小学生の【英語多読】振り返り

アプリで毎日取り組んでくれています。

欲を言えば、もう少し長文を読んでほしいところですが、まだそのレベルまで至っていないので、地道に読んでもらうのみです。

発音練習もできるのですが、それを一人だとさらりと終わらせてるのですが、私が横についていて一緒に取り組んでどちらが高得点か競争すると、結構しっかりやってくれるので、発音をしだしたら近づくようにしてますが、なかなかできないですね💦

小学生から大学入試共通テストの対策を英語多読でする

2024年度の大学入試共通テストの英語はリーディングが長文になり、読解のような問題で軟化したと目にしました。

その中で、英語のプロの方々の意見を伺うと、英語をそのまま英語でとらえる英語脳を習得している人は高得点を取れるのではという感じでした。

そのためにも英語多読は有効だそうです。

共通テストの英語のレベルは英検2級レベルで、量は英検準1級レベルの速さで読めるレベルとのことをおっしゃってる方もいらっしゃいました。

小学生の時点で共通テスト対策をするわけではありませんが、結果的に入試対策にもなりそうなので、今後も毎日の英語多読、英語読書、音読を続けてほしいと思っています。

来月とりくみたいこと

来月は1月です。

1日3冊ペースで読んでもらいたいところですが、、、のんびりでも毎日読んでくれたらいいかなというところです。

MTH(Magic Tree House/マジック・ツリー・ハウス)は英検2級レベルと目にしたので、できるだけ早くORTを読み終えれたらいいなとますます思っています。

12月はORTについてどんなことをすればいいか調べようと思ってたけど、できなかったので1月はORTについて深堀できたらいいなと思います。

こども

ORTしか読みたくない!

ママ

一緒に発音したいけどっ!

ペガサス

インプットと同時にオンライン英会話でアウトプットも!

QQ Kids / QQ English の紹介コードから会員登録すると月8回コース/4,980円が初月無料で試せます!


https://s.qqeng.cc/sp/6mnoupxfd1u68 


さらにこのリンク経由限定だと
「2ヶ月継続で追加ポイント「5,360円相当」をプレゼント✨🎁✨

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次